動画・音声の再生フリーソフト「SPlayer」

ほぼ全ての動画・音声に対応したマルチメディアプレーヤー「SPlayer」

パソコンで音楽や動画、DVDを楽しむ方は、年々増えてきているようですね。

そこで必要となってくるのが、それぞれのメディアに対応した再生プレーヤーです。

せっかくダウンロードした動画が、自分の再生プレーヤーでは見れなかった・・・
となってしまってはちょっと残念ですね。

そこでこのページでは、ほぼ全てのメディアに対応したマルチメディアプレーヤーの
「Splayer」(エスプレーヤー)をご紹介します。

音声ファイルや動画ファイル、DVD、そしてブルーレイにも対応しており、
シンプルな操作で利用することができます。

スポンサードリンク



★「SPlayer」のダウンロードと使用方法

(1)以下のダウンロードサイトにて、SPlayerの最新バージョンをダウンロードします。

SPlayer

(2)ダウンロードしたファイルを実行すると、セットアップウィザードが起動しますので、
  そのままインストールを実行します。

(3)完了後、「Softnic Toolbar Installation」の画面が出てきますが、必要ない場合は、
  チェックを外して次へと進みましょう。

(3)続いて、この「Splayer」をデフォルトとして使用するかと英文で聞かれますので、
  もし、必要に応じて使用したい場合は「Manual Settings」をクリックします。

(4)すると、「Association...」の画面が開くので、ここで「Assosiate all video types」と、
  「Assosiate all audio types」、「Assosiate all file types」の3つのボタンをクリックすると、
  ほぼ全てのメディアの関連付けが行うことができます。

(5)Splayerのトップ画面に戻りましたら、「Open File」の部分をクリックして、該当の動画、
  または音楽ファイルを選択します。

  再生後、カーソルを画面上部にあてると、メニューバーが表示されます。

  ここで「2×」をクリックすると、画面サイズが2倍になり、さらにその右側のアイコンを
  クリックすると、フルスクリーンで表示されます。

また、同じくメニューバーからは、動画の画面キャプチャーや、画像や音声の調節も
行うことが可能です。

英語表記がちょっと手ごわいですが、使い慣れれば、とても重宝すると思います。
よろしければぜひお試しください。

画像加工・編集フリーソフト


 

多数の動画や音声に対応した再生フリーソフト「SPlayer」関連ページ

UniteMovie
動画・音声ファイルを結合するフリーソフト
Free Video Dub
動画の不要な部分をカットできるフリーソフト
SceneGrabber.NET
動画のサムネイル集を作成するフリーソフト
Sefect
動画に特殊効果を加えるフリーソフト
窓録 〜DesktopCam〜
パソコンの操作方法を動画で録画する
Craving Explorer
YouTubeなどの動画を手軽にダウンロードできるフリーソフト
Woopie Video DeskTop
動画形式の変換・ダウンロードができるフリーソフト
Vdownloader
YouTubeなどの動画ファイルを手軽にダウンロードする
GOM PLAYER
様々な形式の動画ファイルに対応する動画再生フリーソフト
Area61 ビデオブラウザ
早送りやスロー再生が手軽に出来る動画再生ソフト
MeRu
動画の再生速度を変更できるフリーソフト
テレビなう
最新のニュース番組を、パソコンで視聴できるフリーソフト
SMPlayer
操作性に優れた動画再生フリーソフト
Flavie
FLV(フラッシュ ビデオ)形式専用の再生プレーヤー
Peece.TV
パソコン内の動画ファイルを一元管理する
ホワイトブラウザ
サムネイル形式で動画ファイルを管理できるフリーソフト
どこでも!iPod&iPhone&iPad動画
動画形式をiPhone・iPad・iPod対応に変換するフリーソフト
Format Factory
動画・音楽ファイルの形式を変換できるフリーソフト
すーぱー連続動画変換
動画や音声のファイル形式を変換するフリーソフト
MediaCoder
動画ファイルの形式を自由自在に変換する
BatchDOO!
パソコン用や携帯用など、動画形式を自由に変換する
どこでも!PSP動画
PSP用に動画形式を変換できるフリーソフト
XMedia Record
動画ファイルをiPadで視聴可能な形式に変換する
DivFix++
壊れたAVI形式の動画ファイルを修復するフリーソフト