画像加工・編集フリーソフト

デジカメ写真のExif情報を閲覧・編集できるフリーソフト「F6 Exif」

デジカメで写真を撮るときに、その写真には撮影した日時や画像の解像度、
カメラのメーカーなどの情報が付与されます。

この情報は「Exif」(Exchangeable image file format)と呼ばれるもので、
後々パソコン内に画像ファイルを整理するときに役立つものです。

しかし、画像を見るときのビューワーソフトによっては、このExif情報の詳細を
表示してくれない場合もあると思います。

そこでこのページでは、このExif情報の詳細を閲覧・編集できるフリーソフト
「F6 Exif」をご紹介します。それでは早速、見ていきましょう!

※利用推奨OS ⇒ Windows Vista、XP、2000

スポンサードリンク



★「F6 Exif」のダウンロードと使用方法

(1)以下のVectorのWebサイトから、ソフトをダウンロードします。

F6 Exif(Vector)

(2)ダウンロードしたファイルを解凍し、「F6Exif.exe」を実行します。

  すると、使用許諾に関するメッセージが表示されますので、中身を確認し
  「OK」をクリックします。

(3)メイン画面が表示されたら、メニューバーの「ファイル」から「開く」を選択。

  Exif情報を編集したい画像ファイルを開きます。

(4)画像が表示されると、その上部にExif情報が表示されますので、

  メニューバーの「編集」から「撮影情報入力」を選択し、開いた画面で
  編集を行います。

(5)また、さらに詳細な編集を行いたい場合は、メニューバーの「ツール」から
  「Exif一覧表示/編集」を選択します。

  すると、情報が一覧表示されます。編集したい項目をダブルクリックすると、
  新たに開いた画面で編集できます。

また、各メニュー項目を見ていただくとわかりますが、このソフトには画像一括縮小や
一括リネームなどの編集機能が搭載されています。

動作も軽くサクサク使えるので、よろしければ是非お試しください♪

簡単にWebサイトが作れるホームページ作成ソフト「SIRIUS(シリウス)」

SIRIUS(シリウス)は、ページの追加やサイトのアップロードなどの作業があっという間に
出来てしまう、とても優れたホームページ作成ソフトです。

HTMLやCSSの知識が無くても、デザイン性に優れたWebサイトを作成することができます。

2011年の初夏に発売され、バージョンアップを繰り返してどんどん進化しているこのSIRIUS。
当サイトもSIRIUSを使って作成しております。

 次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

まぐまぐ殿堂入りのPC系無料メールマガジン

 無料メールマガジン 「知って得する!パソコンで出来ることの全て!」

知っていると役立つWebサービスやフリーソフト、便利なパソコンの使い方などを教えてくれる
「まぐまぐ」殿堂入りの無料メールマガジンです。

Yahoo!メールやGメールなど、メールアドレスを登録するだけで、メールマガジンが配信される
ようになります。ご登録はこちら↓↓からどうぞ。

メルマガ購読・解除
 

画像加工・編集フリーソフト TOPページに戻る